お問い合わせ

VetSolution
糖尿病サポート

こういう時に使用する療法食です

猫用糖尿病サポートは、体重過多や高血糖の猫のために調合された食事療法食です。

繊維を豊富にすることでエネルギー摂取を制御し、健康的な体重管理をサポートします。腎不全にも配慮した低リン設計です。

  • 糖尿病、過体重、肥満の猫における体重管理
  • 妊娠・授乳期の雌猫、成長期の幼猫

糖尿病サポートの特徴

低ナトリウム・心臓のサポート

血糖コントロール

通常のフードより繊維質の量を増やすことによリ、食後の血糖値の急上昇を防ぐように設計されています。また、糖尿病のリスクとして、肥満が関連しているとされています。高繊維に設計することで、満腹感を与えながらも摂取エネルギーを制限して体重増加を防ぎます。

アミノ酸が豊富なタンパク源

インスリンを生成するアミノ酸(アルギニン、ロイシン、フェニルアラニン、チロシン等) が豊富なタンパク源を使用しています。また、タウリンを増量することで、糖尿病による 合併症(神経障害、網膜症、腎不全等)を防ぎます。

低リン

高齢猫では糖尿病のリスクが高まると同時に、賢不全のリスクも高まリます。そのため、通常のフードよりリンの含有量を低減することで、腎不全にも配慮しています。

Fit-aromaにはインドオオバコが配合されています。オオバコの殻にふくまれているサイリウムは膨張性があり、繊維と粘液の含有率が高く血糖値の緩和をサポートし、ゲル形成特性によって引き起こされる栄養素吸収の遅延に役立ちます。

原材料

乾燥鶏肉(30%)、タピオカ、加水分解サーモンタンパク、乾燥豆、不溶性エンドウ豆繊維、乾燥カモ肉、ビール酵母、鶏脂、サーモンオイル、ジャガイモタンパク質濃縮物、ビタミン類、キシロオリゴ糖(0.4%)、ミネラル類、オオバコの殻(0.5%)、タウリン、ユッ力 ・シジゲラ、L-カルニチン、凍結乾燥メロン果実(SOD源0.005%)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

成分/分析値(100kcalあたり)

  • タンパク質
    33.0%以上
  • 脂質
    8.0%以上
  • 粗繊維
    10.0%以下
  • 灰分
    9.0%以下
  • 水分
    10.0%以下
  • カルシウム
    291mg
  • カリウム
    174mg
  • 代謝エネルギー
    344kcal/100g
  • リン
    160mg
  • マグネシウム
    32mg
  • 5.12mg
  • 0.41mg
  • 亜鉛
    4.36mg
  • クロール
    0.15g
  • ナトリウム
    0.03g
  • EPA+DHA
    61.05mg
  • L-カルニチン
    2.91mg
  • タウリン
    72.67mg
  • アルギニン
    0.71g
  • ビタミンA
    727IU
  • ビタミンE
    17.44IU
  • ビタミンD3
    50.87IU

給与方法

成猫の体重(kg) 推奨給餌量(1日あたりg)
やせ型 ふつう型 体重過多
2 303025
3 404035
4 504545
5 605550
6 706560
7 757065
8 858070
9 958580
10 1009590

糖尿病サポート以外の猫用製品

VetSolutionとは?